トマトを通して、笑顔をお届けします!  
 ポンプの修理2.19
C棟の水耕栽培用のポンプ、前から変な音を立ててるな〜。
と思っていたのですが、今日、とうとう動かなくなってしまいました。
部品は、いつ壊れてもいいように取り寄せてあったので
早々、修理することにしました。

モーターを取り外し、ポンプ内部を引き出します。
プーリー抜きと言う特殊工具でプーリーを取り外します。
これまたプレス機という特殊機械で、ポンプの軸を取り外します。
分解した状態です。ベアリングが錆びてガタガタ状態
ベアリングとメカニカルシールを交換し、組み立てます。
元通りに組立て、ハイ出来上がり。

どうしてこんな事が出来るの?て思いますか。
2月12日の日記でも紹介しましたが、トマト栽培をする前の私の職業は、自動車整備士。
これくらいは、お茶の子さいさい。
特殊工具は、兄の整備工場のをお借りしています。m(__)m
2時間くらいで終了しましたが、業者に依頼すると
数万円の請求書が来ちゃいます。(ーー;)
日記へ トップへ 近況へ
〒932-0806   富山県小矢部市水落70番地1 (有)ひかりファーム
tel & Fax : 0766-67-1786
 問合せメール
Copyright(C) 2001-2004 HIKARI FARM All rights reservd