トマト日記2007年11月〜                              トマトを通して、笑顔をお届けします!  
  日々の出来事を、私の独断と偏見で紹介していきます。 
2007年 9月10月 7月8月 5月6月 3月4月 1月2月
2006年 11月12月 9月10月 7月9月 5月6月 3月4月 1月2月
2005年 11月12月 9月10月 .7月8月 5月6月 3月4月 1月2月
2004年 .9月〜12月
 12月7日   前が、明るくなりました。(^_^)
 油は高くなるし、CO2の排出も気になるしで、油に代わる良い暖房方法はない物かと思案を走らせ、次の暖房方法は、ヒートポンプなんだろうな?でもまだ暖房効率、悪いしな〜、設備も高いしな〜、なんて思いつつ、北陸電力が主催するヒートポンプに関するセミナーがあったので、出かけて見ました。
 そうしたらです。(^_^) メーカーと共に来たバラ農家のおっさんが、すごいエアコンの使い方を発見したそうで、その説明をしてくれました。
これが摩訶不思議な使い方で、まだ原理といいますか理屈はわからないのだが、こう使うと、すごく効率良く暖房運転が出来るのだそうです。
こう使うとのこうについては、ちょつと複雑で、絵でも書かないとご説明できないので省略しますが、なかなかのアイディアで、何だか暗い先に、光明が見えたような気になりました。(^_^)
 12月5日   今日の天気は
 天気予報では、曇りや雨雪マークが並んでいるんですが、意外とそんな天気が一日中続いているわけでもありません。(^_^)/~ 今日も6度と寒い日でしたが、3時間ほどお日様出てくれました。
 ハウすはありがたい物で、ちょつとお日様が出てくれるとポカポカ、天窓が開いて、サッと換気が出来ます。 
 みなさんご存知のように、植物の光合成には、CO2が必要ですよね。1日ハウスを締めっきりにしておくと、この大事なCO2がなくなってしまいます。晴れてくれると自動的にCO2が補われ、トマト達も大喜びと言うわけであります。
 11月30日  雪吊り
 どうやら今日を最後に、しばらく晴れてくれそうにありません。とうとう北陸の冬がち近づいてきたようです。という事で、我家の庭の雪吊り作業を行いました。なかなか良い手つきでしょう。(^^♪ 庭木職人の亡き父に、しっかり叩き込まれましたからね。でも我息子も、受け継いでくれるんでしょうか?(T_T)
 11月25日  ポカポカの良い天気でした。
 ごめんなさい、カメラ持っていくの忘れていました。今日は、お寺の雪囲いに行っておりました。お寺の世話となると、私はまだまだ若い方で、しっかりお仕事してまいりました。(^_^) 天候が良いので、仕事もはかどりましたが、昔からの行事なので、あまり雪が降らなくなった最近には不釣合いなほど、厳重な雪囲いでありました。お年寄りの意見は、大事にしないといけませんからね。(^_^)
 11月23日  娘の演奏会
 高一娘の定期演奏会。私はトマト番で行けなかったんですが、妻とばあちゃんが、聴きに行ってくれました。始めたばかりのトランペット奏者で、どうなんだろうと心配しましたが、「良かった。感動した」なんて妻が言うものですから、来年は臨時休業で、娘に「来るな!」とののしられようと、絶対行ってやる。写真もとりまくりで、ご紹介しますね。(^_^)/~
 11月20日  にぎやかな見学者
 地元大谷小学校の3年生達、今年もやって来ました。(^_^)/~
なかなか天候に恵まれず、1週間遅れの来園。今日も午後から雨と言う事で、ちょっと、お急ぎモードの見学でしたが、皆、キラキラ目を輝かせながら、見ていってくれました。帰りに、ミニトマトをプレゼント。学校に持ち帰って食べてくれました。とっても甘いと、大喜びだったそうです。(^^♪
            学校ページは、ここ
 11月19日  初雪
 昨日の晩から雨が雪に変わり、初雪となりました。例年より10日も早いそうで、油の高騰時、頭の痛い話です。積もったのは、5センチ程度。朝から晴れてくれたので、あっという間に解けちゃいましたが、木曜には、次の寒波がやって来るそうで、このまま冬にならないようにと、祈るのみです。
 トマトもビックリしたんでしょうか?赤いのが急に無くなってしまい、収穫量が少なくなってしまいました。(T_T) でも取れているトマト達は、とっても美味そうな顔つきになってきました。
 11月17日  初霜
 放射冷却現象で、朝方の気温は3度まで冷え込みました。例年より、8日ほど遅い初霜だそうです。このまま暖冬を望みたい所ですが、明日からは、雪マークがあらわれ出しました。昨日息子が珍しく、「明日1日手伝ってやる」なんて言い出すものですから、空もビックリしたんでしょうね。(^_^)
 11月9日  冬に備えて
 アップで見てもらうと、かなりヤバイです。我後頭部。(T_T) そんな事はさておき、油の高騰が止まりません。(T_T) 10年前は、1リットル30円台だったのが、今年2月には63円、11月には、80円を越えてしまいそう。このまま指を銜えているいるわけにも行かず、ハウスの保温力を高めようと、サイドの内張りカーテンを2重にすることにしました。今取り付けているのが、新たなカーテンで、上に巻き付けられたカーテンを下ろせば、2重になります。これで1割位改善されないかと思うのですが、どうなりますかね。
 11月8日 立冬に思うこと。
 回り中茶色くなった田んぼの中で、転作の大麦が青々と茂っています。 最近大豆に変わり、少しづつ作付け面積が増えているようです。なぜかと言うと、3年に一度の転作ローテーションでは、大豆だけでは連作障害が出ているからで、大豆の作りが年々悪くなっているからなんです。大麦は、まったく安くて儲かりません。しかし、お米や大豆をよくしたいがための。苦渋の決断なのであります。
 この生産調整、富山県はほぼ100%の達成率なのでありますが、近隣の県では、造反者も少なくなく、米余りが進んでいます。(T_T)
 皆さん、米の消費拡大にご協力よろしくお願い致します。m(__)m
 11月7日  良い感じです。(^_^)
 このベースグリーン、嬉しくなっちゃいます。(^_^)この調子だと、春にも負けない味になってくれそうです。お天等さんのお陰であります。
 この後も、良い天気が続きますように。油も高いしね。(T_T)/~~~
トップヘ
〒932-0806   富山県小矢部市水落70番地1 (有)ひかりファーム
tel & Fax : 0766-67-1786
 問合せメール
Copyright(C) 2001-2004 HIKARI FARM All rights reservd