トマト日記2008年1月〜                              トマトを通して、笑顔をお届けします!  
  日々の出来事を、私の独断と偏見で紹介していきます。 
2007年 11月12月 9月10月 7月8月 5月6月 3月4月 1月2月
2006年 11月12月 9月10月 7月9月 5月6月 3月4月 1月2月
2005年 11月12月 9月10月 .7月8月 5月6月 3月4月 1月2月
2004年 .9月〜12月
 4月28日  ハウスの改修

張替え前

張替え後
 4月12日の業者と私の電話
 私 「何でも上がっとるみたいし、上がらん内にハウスのサイド、張り替えたいがいけど」
 業者「残念やったねー。4月1日から上がっとるわー」
という事で、上がってしまった資材での張替えとなりました。(T_T) でも張り替えると、ハウスは見違えるようにぴパピカになりました。トマト達も喜んでくれるでしょうか。
 最近は、何もかも価格上昇でトホホです。(T_T)/~~~ 特に肥料の上昇が、ものすごい事になっています。
バイオ燃料の面積拡大で、ブラジルが大量に買い付けたり、肥料成分の一部が、太陽電池の原料になるんだそうで、そちらの引き合いも強いんだそうです。油も肥料もこの先、問題なく入ってくるのでしょうか?この先が心配になる、この頃です。
 4月23日  近所で建てまい
 富山では、たちまいって言うんですが、快晴に恵まれ、なんとも気持ちの良い光景でした。レッカー車なんて無かった私の小さい頃は、親戚中が集まって滑車を使ってやるんで、なんともにぎやかで、赤飯のおにぎりがふるまわれ、近所中の子供たちで貰いに行ったりして、楽しみにしていた物でした。今は、業 者の方達だけでスムーズに事が進む反面、ちょっと寂しくもあるのでした。
 我家は築後44年。父が46歳で建てた家で、私はすでにその年を過ぎているわけで、かいしょが無いな〜なんて思うわけであります。「俺も、立ててやるぞ!」なんてほえてみても、何時の事やらです。(T_T)
 4月12日  ハチの一刺し
 トマト屋をやるようになって、ずーとハチを使っていますが、ハチに刺されたのは、これが2回目。作業用の手袋をハウス内に置いて置いた所、その中に入り込んでいたハチに気付かず、ちくり。こちらから手を出さない限り攻撃してくる事の無い、やさしいヤツなんですが、私の汗臭い手袋のどこが気に入ったんでしょうか?なんとも痛かゆい腫れが、3日ほど続いてしまいました。(T_T)
 4月26日  いい訳です。m(__)m
 厚木に住む姉に、GWに帰ってくるというので電話をしました。姉「最近、全然日記書いてないぜ。何か、あったが?」おれ「別に、何も変わった事もないし」遠くに住む姉は、故郷を心配してか?毎日この日記を見ているらしい。最近、ご無沙汰になったのは、「毎年、同じような事を書くのもな〜」なんて、思いつつ書くのをサボっていただけで、見る側にすれば、変りの無い事をしているのも情報なんだろうと、思い返しました。又、ちょくちょくたわいも無い事を書こうと反省していますので、お付き合いよろしくお願いいたします。とりあえず、日にちが前後してしまいますが、紹介しようかな?と思っていたことが2個ほどたまっているので、紹介します。
 4月7日 ちょっと遠くまで行ってきました。
栃木県宇都宮で、ヒートポンプ利用に関する視察研修があるというので、行ってきました。施設園芸にヒートポンプ(エアコン)を利用して、冷暖房をまかなう施設はまだまだ少なく、開発途上との事でしたが、暖房費の節約とCo2削減の一石二鳥。皆高い関心を寄せていました。私としては、冬場の暖房はもちろんなんですが、夏の冷房にも高い期待を寄せているんです。というのは、去年のような猛暑が続くと、良いトマトが作れません。今後益々猛暑は続くようになると思われ、美味しいトマトが作れて暖房費の節約にもなるのは、この技術しかないんじゃないかと考えています。なかなか良い情報も得られました。(^_^) 
 夕方6時には帰路に着き、往復8時間のJR内では、久々に沢山読書させて頂きました。
全国から96名の参加。皆ヒートポンプに関心があるんですね。 ヒートポンプ利用のトマトハウス。高誘引栽培に皆感心していたが、うちだって!<`〜´>
ちなみにトマトは、普通のトマトでした。(^_^)
ヒートポンプ本体。既存のボイラーに温風を送り込み、ボイラーダクトでハウス内へ温風を拡散する仕組み。HPで足りなくなると、ボイラーも燃焼しだす。 トマト農家の次は、バラ農家でのHP利用視察。
 3月9日 春支度
 ポカポカ陽気になりました。(^_^) 週間予報も雪マーク無しなので、ちょっと早いですが、春支度に取り掛かりました。珍しく家にいた息子に、タイヤ交換を依頼。なんとも頼りない手つきに手を出したくなる所をぐっと我慢。終わってから、締め具合を確認すると、これが、硬すぎー。(T_T) 若いというのは、力が余りすぎて、どう使えばいいのか分からないんでしょうね。うらやましくも有る、今日この頃です。(ーー;)
 3月5日 冬空の啓蟄
 朝から雪が降り最高気温は3度と、冷たい啓蟄となりました。でも、目まぐるしく空模様が変わり青空も出て、ハウスの中では結構良い天気でした。(^_^) 
 こんな天気だと、美味しそうなトマトが沢山取れているのではと、思われませんか?美味しいトマトは取れています。しかし沢山は取れないんです。(T_T) 3月というのは、1年で一番収穫量の少ない月になります。なぜかと言うと、今収穫出来る実は、12月に開花したトマト。12月は、日が短い上に悪天候。なので、花数が少なく、3月に収穫量が少なくなってしまうという訳です。4月まで我慢、我慢なのであります。
     
 3月2日  久々の運動
 小矢部市消防団のソフトドッチボール大会。1チーム8名の所、我分団の集合人数8名。(T_T) で、私も4試合フル参加となりまして、結果は3勝1敗で惜しくもリーグ優勝は逃しましたが、思いがけない好成績に力が入りました。終わればなんとなく体中に疲労感。日頃の運動不足を痛感すると共に、「これって、いつ頃筋肉痛になるんだろう」と、ちょっと怖くなりました。
 2月24日 久々の温泉でしたが
大荒れの日本海。しぶきが北陸道まで飛んできてました  私は現在地元消防団の会計をしています。で、総会をかねてお隣石川県の山代温泉へ行く事になっていたんですが、あいにくの強風と雪で最悪のコンデション。(T_T) ハウスが心配で行けないところなんですが、会計が行かないと総会にならないしで、妻に後を任せ、出発。旅館でも朝方まで強風の音が聞こえ、夜明け早々に電話で確認。「なんともないよ」の声で、安心して、美味しい朝酒頂きました。(^_^) 昨晩も飲んでいたんですけどね。(^_^)
 2月17日 今冬一番の積雪です。
 朝起きてみてビックリ。一晩で新に30センチほど積もっちゃいました。昨日雷が鳴っていたので、もしやと思っていましたが、やっぱりでした。朝から早々に除雪作業にかかりましたが、奥さん私を見て「楽しそうやね」私「何、楽しいこっちゃ」と言いつつ、結構面白いのであります。(^_^) 毎日は、したくありませんけどね。
 2月15日 冬本番?
 またもやご無沙汰となりました。何にもしていなかったわけでもないのですが、便りの無いのは、元気な印とお許し下さい。m(__)m
 昨日から本格的な冬に舞い戻ってしまいました。除雪作業、1回もせずに終わっちゃうんじゃないかと思っていたんですが、結構積もってしまいました。雪が積もると、元気に早起きするので、奥さんには、うるさがられています。(゜o゜)
 1月27日 国宝なんですよ。
 ふわふわの新雪が少しだけ積もり、朝には止んでくれたので、「真っ白な瑞龍寺さん、きれいだろうな〜」と思いつき、寒いと嫌がる妻を従えて、高岡までちょっと行って来ました。(^_^) 国宝に指定されて何年になりますか?まだまだマイナーな観光地ですが、ここは富山にきたら絶対欠かせないお勧めの地でありまして、観光客もそんなにに多くない所が、また良いのであります。帰りには、妻も来てよかった〜って顔、してましたよ。(^^♪ 詳しくは、こちらからどうぞ。(^_^)
 1月23日 我流であります。
 東京では雪が降っているようですが、こちらは終日曇り空で、時折薄日も差すまずまずの天気でありました。そんな訳で今日は、梅や柿の木の剪定おば、やってみました。誰に教わったわけでもないので、「影になりそうな枝を切る。去年伸びた枝を詰める」の2点で、適当に行ったわけであります。この剪定が吉と出るか?凶となりますか?収穫期をお楽しみに。(^_^)/~
 明日の富山は、日中も氷点下で雪がガンガン降るらしいです。(T_T)
 1月19日 奇麗になりました。
 昨日今日と、北陸には珍しく晴れ渡ってくれました。先日の雪がハウスの屋根を奇麗に掃除してくれたので、一段と日差しがまぶしく感じます。(^_^) 1月の富山の日照量、例年の130%だそうで、トマト屋にとってはとってもいい感じです。でもこのしっぺ返しいつか来るんじゃないかと、ちょっと心配しています。
 1月17日 ちょっと冬らしいです。
 やっと冬らしい天候になったと申しましょうか、気温が低くふわふわの雪になりました。とは言え、積雪は10センチ程度。富山県内でもかなりばらつきが有り、小矢部は、少ない方でした。(^_^)
 降ったり止んだりの降り方で、これくらいだとハウス内はかなり暖かくなってくれます。1面真っ白なのでかなり明るいんですよね。お日様の力に、感謝なのであります。 
 1月11日  この所の天候
 天気予報では、雨や曇りマークが多くなっていたんですが、雨は夜の内に降って朝には止んでいたり、曇りと言いつつ薄日が差したりで、太平洋側ほどでもありませんが、まずまずの天候が続いています。(^_^)
 百姓は、「あんた何回天気予報見とんがけ?」って言われるくらい天気が気になるわけで、良い方に外れるとなんとなく気分が良いのであります。気象予報士の方も、こう言うのねらっているのでしょうか?まあ、「どうなっとるが(▼▼)」って、お怒りの方もいらっしゃるんでしょうけど。
 明日からは、冬が徐々に戻ってくるそうです。(T_T)
 1月6日  出初式
 こんなに気持ちよく晴れわたって全然寒くない出初式は、初めてでした。(^_^)
今年は津沢消防団が、はしご上りを始めて20周年だそうで、地元津沢で披露され、それに埴生八幡組私設消防隊の腕力ポンプの披露が花を沿えてくれると言う、なんとも豪華な出初式でありました。
 私はと言うと、見物に専念させて頂き、「火消しの男意気」を存分に堪能させて頂きました。(^^♪
            詳しくは、こちらを見てね。
 1月4日  おめでとうございます。
 今年は雪の正月となりました。しかし道にはすでに雪はないほどで、スキー場にだけはかなり積もったようで、ちょうど良い塩梅です。例年通り、村のお宮さん参りから始まり、あっと言う間に3が日が過ぎてしまいました。お酒で体の中を消毒しすぎたようで、体が重たい感じですが、今日から通常営業再開!やっぱり仕事をしないと、お酒も美味くないということであります。(^_^)
トップヘ
〒932-0806   富山県小矢部市水落70番地1 (有)ひかりファーム
tel & Fax : 0766-67-1786
 問合せメール
Copyright(C) 2001-2004 HIKARI FARM All rights reservd