トマト日記2009年1月〜                              トマトを通して、笑顔をお届けします!  
  日々の出来事を、私の独断と偏見で紹介していきます。 
2008年 9月〜12月 7月8月 1月〜4月
2007年 11月12月 9月10月 7月8月 5月6月 3月4月 1月2月
2006年 11月12月 9月10月 7月9月 5月6月 3月4月 1月2月
2005年 11月12月 9月10月 .7月8月 5月6月 3月4月 1月2月
2004年 .9月〜12月
 3月30日  桜開花宣言
 今日富山の桜の開花宣言がありました。平年より9日早いそうですが、この所寒さがぶり返した様で、お花見まではまだ少しかかりそうです。我が家の近くの桜も、まだつぼみでした。
 昨日は部落総出の「いざらい」(農業用の用水や排水の清掃)今日は、体中が筋肉痛。(T_T) 去年まではそうでもなかったんですが、年はとりたくありません。
 3月24日 色つき出しましたが
ヘタの周りは、赤いんですが  ようやく色のついたトマトが見え始めました。何とか峠を越えたと言いましょうか、かなり長い助走段階のようで、 まとまってくるのは、4月からになりそうです。(T_T)
 このトマト達は、ホルモン処理により結実したトマト達で、計算すると赤くなるまで90日以上かかってしまいました。ホルモン処理トマトの特徴なんですが、上の写真では、かなり色ついたな〜なんて思うのですが、裏側は、下の写真になります。ヘタの周りから色がつきだし、裏側まで赤くなるには、かなり時間ががかってしまいます。全体が赤くなる頃には、ヘタの周りが熟れすぎになってっしまうので、この時期のトマトは、ヘタの周りの色合いで収穫します。箱に詰めるとヘタが下になりますので、かなり青いトマトに見えますが、ヘタの周りの色合い重視でお食べください。多少先に青みが残っていても、しっかり良い味になっていますよ。(^^)
裏側は、こんな色なんです。
 3月17日 天気は良いのですが。
 朝方まで雷をともなった暴風雨が吹き荒れていたんですが、その後はポカポカ日和となりました。しかしかなり黄砂が飛来しているようで、どんよりと山がかすんで見えます。
 この所、私の心もどんより。(T_T) 2月26日に収穫量が少なくなったとお伝えしましたが、それがいまだに続いていると言いましょうか、一段と落ち込んでしまいました。12月の冬至時期は、ほとんど花が咲きませんので、その影響だと思うんですが、青い実ばかりごろごろあって、色つきがかなり遅れています。「何日には、収穫できますよ。」なんてしゃべってくれれば嬉しいんですがね。青いままで赤くならないトマトは見たことがないので、「来週にはどうかお願いします。」と毎朝、拝んでいます。
 そんな訳で皆様にもご迷惑お掛けしていますが、もう少々お待ちください。回復してくれば、かなり味のほうも期待できると思います。
 3月12日 三寒四温
 朝起きると、思いがけない積雪にビックリ!朝霧まで立ち込めて、バリバリ状態。 車のタイヤは、8日に全部春タイヤに履き替え済み。(T_T) 私のようなあわて者がかなり沢山いたみたいで、朝の事故が多かったようです。明日からもかなり天候が荒れるみたいで、1台位冬タイヤに戻した方が、無難かも。エコのつもりで早く変えたけど、やっぱりこの辺は春分を過ぎるまでは、我慢のようです。
 3月8日 冬の傷跡
 今日はまずまずの天候で、冬の後片付け。午前は、雪つりを外し、昼から作業所の雨どいの修理。雪の重みで壊れたみたいです。どうも高いところの作業は、いけません。(T_T) ホームセンターで買い付けた部品が違っていて、2度手間になるはで手こずってしまいました。次回は、息子に頼みたい所ですが、息子も高所がダメみたい。悪いところは、ちゃんと遺伝します。
 2月26日 ホルモン処理終了
 花粉の出も良くなって来たので、今日からマルハナバチによる交配にバトンタッチ。ホルモン処理の本音と建前でも紹介していますが、ハウスのトマト達は春をしっかり感じとり、伸びが強くなりだして誘引作業が、あわただしくなって来ました。なので交配作業を、ハチに交代した訳です。
 このところ、ハウスの中の赤いトマトが、なかなか見えなくなってしまいました。(T_T) これは、昨年、ハチによる交配からホルモン処理に切り替えた時期の影響です。今収穫しているトマトは、昨年最後のハチ交配トマトになります。ホルモン処理によるトマトは、ハチ交配トマトに比べて赤く熟すまでの期間が10日ほど長くなるみたいです。そのため、赤いトマトが無くなってしまったという訳です。
 ホルモン処理のトマトは、熟期が10日ほど長くなるために、よりいっそう美味しくなる事になります。(^^) 美味しいのを食べたい方は、少しお待ちくださいね。
赤いトマトが見えません。
 2月25日 ご無沙汰してました。m(__)m
6年間、ご苦労様でした。  6年間使ったパソコンが、とうとう「おくりびと」を迎えなくてはいけなくなってしまいました。(T_T) このパソコンは、燃料屋のちょくちょく来る営業のお兄さんが、めっぽうパソコンに強く、格安で作ってくれた代物でして、メンテもよくしてくれたんで、うまく動いてくれたんですが、10日ほど前から限界が近づいたようで、触るのがおっくう状態でありました。m(__)m
 昨日新型が届きまして、今日何とかデーターの引越しが終了。(^^)
やっぱり新型は、良いですね。(^^) 小さくなったのに頭がよく、てきぱきと仕事をこなしてくれます。
 私の頭の中も入れ替えが利けば良いのですが、かなりガタが来ています。(T_T)
 2月23日 温泉だー(^^)
雨模様で、山霧が立ち込めていました。  22〜23日と、地元消防団の温泉旅行に行ってきました。今回は、お隣石川県の山中温泉「花つばき」さんに、お泊りです。あいにくの雨模様でしたが、私は山中温泉初めてで、文字通り山間に開けた町並みにも情緒が漂うとてもいい温泉でした。
 「花つばき」は、山中温泉の一番奥にある宿で、正直サービスとかご馳走目的には向きません。しかし、湯畑と称する川べりに点在する露天風呂が、最高でした。写真で紹介したいところですが、あいにくそんなところで、撮れませんからー。(^^) 「花つばき」のHP、見てください。
  今度は、紅葉の時期に家族で訪れたいな〜と、思います。
湯畑の入り口です。中は、撮れません。
 2月4日  立春模様
 富山の立春としては珍しく、快晴の一日でした。(^_^)ハウスの中では、先のとがったトマト(ホルモン処理のトマト)が、目立ち始めました。皆さんの御手元に届くのは、3月中旬頃からでしょうか。晴れると花粉の出を調べて、ハチによる交配が出来ないか調べていますが、もうしばらくかかりそうです。今年は4月一杯、とがったトマトでのお届けになろうかと思われま〜す。(^_^)/~
 トマトの葉、表から見ると青々としていますが、裏から見ると光が透過してあわーいグリーン。葉っぱの内部では、さぞ光合成が活発に行われているんだろうな〜。なんて、思うのでした。
 1月29日 雪が又降る前に 
 連棟ハウスのC棟の谷間には、雪がたまります。なので雪が降り出すと、あわてて融雪のバルブを開きます。しかしノズルが詰まって、水が出ない所がたまに出来ちゃうんです。(T_T) 出ない所だけ雪がたまり、その重みで屋根のフィルムがたるみ、雨漏りの原因となってしまいます。
 天気が良いので、先日の雪でそうなったところを直す事に。この谷間を歩くのは、なかなか難しいのです。歩きやすい真ん中には、融雪のパイプが居座っているので、その両側の細ーいところをペンギンのようにぴょこぴょこ歩いて移動します。誤ってフィルムに足を乗せようものなら大変。ズボーと穴が開いてしまいますから。又、下がもろ見えなんで、高所の苦手な私には、なかなかの重労働なのであります。
 悪戦苦闘の末、約1時間ほどで何とか修理が終わりました。(^_^) これで、雪も雨も心配ありません。
 1月20日 大寒のトマト
 大寒の富山、そんなに寒くもなくマズマズの天候で、明日は晴れるそうです。(^_^)
 トマトはと言いますと、徐々に日が長くなってきているのを、しっかり感じ取っているんでしょうね。ここ1週間で、めっきり勢い着いて来ました。先端の葉が丸まってくると、元気が出てきた証拠です。2月になれば日差しもかなり高くなるので、更に良くなってきますよ。トマトが元気になると、こちらも嬉しくなるのです。(^_^)
 1月14日 佐儀長事情
 佐儀長には、地元消防団が出動し、警戒にあたる事になっています。それぞれの部落の佐儀長は、各部落の児童クラブや青年団が都合の良い日を決め、製作して火をつけます。なので点火日がバラバラで、今年は、10日11日14日と、3日間の出動となってしまいました。皆、消防団員の都合なんて考えてくれません。(T_T) 火災災害は、こちらの都合で決まるものじゃないし、これで良いのかー?
 1月10日 3日に一度
冬でも良い色しているでしょう。(^_^)外は、雪が降っています。  明けまして、おめでとうございます。
今さらで、申しわけありません。 サボッていました。m(__)m
年が明けての4日間は、毎晩お酒漬けで、もううんざり。やっぱり、仕事をしていた方が良いです。とは言え今は冬モードの仕事量で、仕事が少ない分、パートさんを調整しています。収穫は3日に一度。その他の日は、いらなくなった葉を取り除く葉掻き作業と誘引作業、それに低温で花粉が出にくい為のホルモン処理による結実作業となります。3月末までは、こんな感じでのんびりモード。(^_^)/~
 今年は、5月から新たなチャレンジも始めます。詳細は、出来てからのお楽しみと言う事にしておきます。(^_^) 秘密にするほど、大した事でも有りませんけどね。(^_^)
トップヘ
〒932-0806   富山県小矢部市水落70番地1 (有)ひかりファーム
tel & Fax : 0766-67-1786
 問合せメール
Copyright(C) 2001-2004 HIKARI FARM All rights reservd