トマト日記2005年7月〜                              トマトを通して、笑顔をお届けします!  
 日々の出来事を、私の独断と偏見で紹介していきます。 
2005年5月6月 2005年3月4月 2005年1月2月
2004年9月から12月まで
2004年8月まで
 8月28日 秋の空
 今日の最低気温20度、最高気温28度。
昨日に続いて清々しい日でした。
雲もすっかり、秋の様相です。
このまま、うまく秋に移行してくれれば良いのですが。

早稲の稲刈りも始まったようです。
今年から新米の販売、開始致します。
詳しくは2〜3日後に。
 8月27日 秋の頂き物
 親戚から、梨(幸水)を沢山いただきました。
富山には、呉羽と言う梨の一大産地があります。
梨は、結構方々に産地があるようですが、
富山の梨も負けていませんよ。(^^♪
甘さも、みずみずしさも天下一品です。
秋をめがけて、これからどんどん美味しい物が
出てきますね〜。
深層水トマトも負けじと、味に磨きをかけております。
もうしばらく、お待ちを。m(__)m
 8月22日 ドシャ降りの雨
 このところ午前中が晴天で、昼から雨と言う日が続いています。
でも今日の雨は、特にすごかったです。
近くに、雷も落ちたみたいです。
我家に、幸い被害はありませんでしたが、
降って欲しくないところばかりに降る今年の雨、
どうにかなりませんかね。

超大型台風11号、進路が心配です。
去年のような被害がない事を、祈ります。
この台風が過ぎれば、そろそろ秋めいてこないかな〜
と思っているのですが。
 8月8日 初収穫
 予定通り、赤くなってきました。(^^♪
初収穫です。今日は約10キロ。これから少しづつ増えてきます。
肝心の味は、どうでしょう?
糖度計では、7.2度。
夏場のトマトとしては、まずまずの数値。
酸味もあり、サッパリとした味になっています。
販売は、収穫がまとまってくる20日ごろからを予定しています。
 8月5日  稲の穂が出ています。
 稲の穂が、出始めました。県の指導で遅植えを実行しているのですが、
出始めたのは、例年と同じになってしまいました。
暑い日が続き、早くなっているようです。
ゆっくり実ってくれるよう、これから涼しくなってほしいです。 
 8月2日  小旅行
 8月2日3日と、黒部ダムと八方尾根へ行ってきました。
家族で1泊するとなると、収穫のない今の時期しかありません。
いつもの暑さから逃れ、涼しい所へ行こうと3日前に急きょ決定!
 早朝出発,長野側からの入山となりました。
涼しさと温泉で、身も心もリフレッシュさせて頂きました。
旅の詳しい状況は、ココ
 7月30日 トマトに身長、追い越されました。
 6月17日に植えつけたトマトは、すでに私の身長を越す位に生長しています。夏は生長が早く、あっという間に大きくなります。実も肥大がとまり、色つきを待つのみ。夏のトマトとしては、
結構ベースグリーンも強く、美味しそうでしょ。(^_^)
 あと1週間位で、赤くなりそうです。
 7月24日 本田宗一郎展
 午後から近くの美術館で開催されている、「本田宗一郎と井深大展」を見てきました。
私は、息子に「宗一郎」とつける位、本田宗一郎を敬愛しています。彼のように、豪快に信念を貫きたいと常々思っているのですが、実践出来ませんね〜。でも、訪れて又新たに元気をもらえたような気がします。 「頑張るぞ!」

 他県ナンバーの車も沢山訪れ、二人の人気の高さに驚かされました。
 7月21日 梅干の天日干し
 土用にはいり、ばあちゃんが梅干を干しだしました。梅のあまずっぱ〜い香りが漂ってきます。
思わず手を出して食べると、唾液がジュワ〜と出てきてメチャスッパイ!(>_<)
でもその後、すっきーりしますよ。
この後,本漬けされて来年から食卓に上ります。(^_^)

19日にすべてのトマト苗の植え付けが終了しました。
苗が小さいうちは、あまり手がかからないので、ちょっとゆっくり出来ます。
でも今年は、先に植えたハウスもあるので、そうもゆっくりしていられません。(T_T)
 7月13日 C棟ハウスの苗が、やってきました。
 昨日、ようやく定植準備が出来たC棟の、苗がやってきました。今年から新しい試みとして、大きく育った苗を購入することにしました。どんな形で送ってくるだろうと、思っていたのですが、ダンボール箱にお行儀よく約250本ずつ詰められて、2箱でやってきました。早々に定植。殺風景だったハウス内が、急ににぎやかになりました。
 
 このところ、雨続き。梅雨明け前の最後のあがきなんでしょうか?大豆畑が連日水に浸かり、深刻な状態に陥っています。(T_T) 
 7月7日 トマトの状況と、撤去作業
 6月17日に定植したトマト達は、すでに60センチ以上に伸び、
直径1センチ位の実をつけています。これからの天候にも
よりますが、8月10日ごろが、初収穫となりそうです。どんな味に
なりますか?お楽しみに!
山積魅された、トマトの残渣  6月末で収穫を終えたハウスの
撤去作業の状況です。すべての残渣を
休耕田に運び、裁断機にかけます。
以前は、乾燥させて燃やしていたのですが、
環境に易しい方法へと、変更致しました。
 残渣は、裁断機で細かく切断され、
休耕田に、均等に飛び散っていきます。
 7月6日 深層水を汲んで来ました。
滑川深層水入水施設、アクアポケット  前回までは、入善の海洋深層水を頂いていたのですが、今回からは、滑川に新しく出来た、アクアポケットにお世話になることにしました。
 ここの利点は、7種類の深層水があると言うことです。特に私たちには有り難い、超濃縮深層水があります。これは、塩分やミネラルが、通常の深層水の5倍程度まで濃縮してあります。入善より近くなり、少しの量で効果が期待でき、おまけに係員の方が、丁寧に汲んでくださいました。(^^♪
丁寧で、やさしい係員さん達
クリック、拡大してご覧ください。  自販機のコーヒーは、海洋深層水の
脱塩水で入れてあります。とてもマイルドで
美味しいコーヒーでした。
 
トップヘ
〒932-0806   富山県小矢部市水落70番地1 (有)ひかりファーム
tel & Fax : 0766-67-1786
 問合せメール
Copyright(C) 2001-2004 HIKARI FARM All rights reservd